もっとも男性ウケする女性は◯◯な体型。究極のモテボディはこれだ!!


突然ですが女性のみなさん。

モテたくないですか?

 

私はモテたいです。
不特定多数・多種多様な需要に応じられる女性になりたいと常に思っています。

さて、雑誌を開けば「モテファッション」「モテテクニック」「モテ料理」
世の中のすべては、このモテたい意欲で構成されていると言っても過言ではありません。

(女性は口には出さないだけで、みんなモテたいんですよ♡)

人間という生物なのですから当然です。

今回はまだ誰も論じたことのない「究極のモテボディ」について考えてみました。

女の子のモテボディとは?一般男性に聞いてみた。

 

さて、さモテボディというのはここでは「男性に人気がある体」と定義していきます。
実際にいろんな男性に聞いてみたのですが、

極論的、モテボディとは….

 

「人の好みによる」でした。

え….。
全く面白くない(´Д` )

みんな理想の女性の体型の話となれば、出るわ出るわ欲の塊。
そしてまとまりのないこと。

「やっぱこじはる最強だよな〜」
「いや深キョンでしょ。あのエロい背中が好き」
「そもそも体型じゃなくて、顔と性格だから」
「多少筋肉質なのも悪くはない」

….言いたい放題すぎて、全然まとまらなかった。

好き勝手な意見にいろいろと突っ込みたくなりますが、モテボディを追求していく身としてはさらに追求する必要があります。

表向きor体の関係で好きな体型は異なる!?

しかしまともな意見をくれる男性もいました。

「外を連れ歩く時はスレンダー。エッチの時はふくよかな女性がいい」

なんてストレート。なんて本質的。

男性は外を歩いてデートする際にはスレンダーな女性を連れて歩いた方が体裁がよく、
エッチの際は抱き心地のいい、ふくよかな体型の方がいいそうです。

確かに表向きは「俺の彼女です」と賢そうでシャキッとした女性の方が、なんだか自分のステータスが上がる気がしますよね。
ですが実際の行為に及ぶとなると、やはり女性らしいフィット感って大事なんです。

社会的評価を気にするのが人間の性なので、その気持ちもわからない。

日本のグラビアアイドルはみんなぽっちゃり体型

さて日本の男性の理想を象徴するボディは、身近なところに存在していることにお気づきでしょうか?

日本の男性の欲を満たす体型の典型的な例は、グラビアアイドルです。
男性が求めるものを熟知して現実化されたのが、彼女らの体型に現れているはず。

色白で胸が大きく、ほどよいくびれ、丸みを帯びたヒップ。

特に日本のグラビアアイドルはみんなぽっちゃり系が多いです。
アメリカや韓国のグラビアアイドルは胸やお尻は大きくても、他は引き締まっている方が多いのですが、
日本のグラビアアイドルは全体的に脂肪の量が多いですね。

そのような体型を美学として育ってきた日本人男性が、ぽっちゃり体型を好むのはとても納得ができます。

スレンダーとぽっちゃりの中間地点は?

場合やその人の好みによって理想の体型が変わるのならば

最強のモテボディとはスレンダーとぽっちゃりの中間地点であり、両方を満たせる女性の体型ではないでしょうか。

スレンダーかつぽっちゃり。
スレンダー(外見)かつぽっちゃり(中身)。

体型を自由に変化させるのは不可能なので、
スレンダーな外見を作るには服装でそのように見せる必要があります。

つまり「着痩せしてみえる体」がその両方のニーズに応じられる、最強のモテボディの位置づけになるのです。

最強のモテボディは「着痩せしてみえる体」

ではその着痩せしてみえる体とは、どのようなものなのでしょうか。

元ある体型よりも痩せて見えないといけないので、視覚効果を狙う必要があります。
着痩せのポイントは3つです。

①露出される部分(手首・足首・首・鎖骨・顔)のラインをすっきり
②メリハリをつける
③黒色を使う

メリハリはくびれのラインを強調するワンピースや、パンツスタイル×ニットなどで工夫できます。

モテボディ「着痩せする体」の中身

さて、着痩せしてみえる体がモテボディだということですが、肝心の中身には触れていませんでした。
いくら着痩せして見えても、中身が魅力的でないと残念ですよね。

一体どんな体がモテるのでしょうか?

モテボディポイント①男性はお尻を見ている

ポルトガルにて、男性は魅力的な女性をどこを見て判断しているかの研究が発表されました。

この研究によると男性は
女性の腰の反り具合に対して、求愛を受けることができるシグナルと認識するそうです。
視線のフォーカス先は常にお尻だということも研究に書いてあります。

https://gigazine.net/amp/20171027-arched-backs-attractive

つまりモテボディのポイントはお尻だということ。
ではどんなお尻がモテるポイントなのか見ていきましょう。

モテボディポイント②もっとも魅力的に見えるウエストヒップ比0.67

オランダの人工授精クリニックの実験で、ウエストヒップ比が小さいほど受胎率が上がるとの報告がありました。

男性の本能として「安産・多産であるか」という指標は女性選びに関して大きなポイントです。
判断が難しい部分でもあるため、それを視覚的に判断するための指標となっているのですね。

実際には
ウエストヒップ比が0.67の女性がもっとも多産型で、魅力的であるというデータが出ています。

例えば
・ウエスト57cm:ヒップ81cm
・ウエスト59cm :ヒップ84cm
・ウエスト61cm:ヒップ87cm

といったところです。ぜひ参考にしてみてください。

モテボディポイント③健康的なボディはBMI20

どんなに着痩せして見えて、ウエストヒップ比が0.67でも健康的でないと、男性は魅力的だと感じません。

健康指標は体重と身長の割合から肥満度を表す指数です。

BMI= 体重kg ÷ (身長m)2
で換算されます。

これが20だと「やややせている〜中間」の層にあたるので健康的な数値と言えるのですね。

例えば
・身長160cm:体重51.2kg
・身長162.5cm:体重52.8kg
・身長165cm:体重54.5kg

のあたりがそれらに当たります。

究極のモテボディまとめ!

ここまでの内容を整理しましょう。

男性は「外に連れて歩く女性はスレンダー、エッチの時はふくよか」な体型をベストとすることから
着痩せする体が基準になることがわかりました。

その着痩せする体の中身ですが、
ウエストヒップ比が0.67、BMIが20という数値に近づけるとさらに魅力度が増すということです。

ぜひ魅力を磨いて、理想の男性をゲットしましょう。

 

ABOUTこの記事をかいた人

aika

ASSIST編集長。早稲田大学商学部卒、競技エアロビックはじめダンス歴17年の経験を生かし4~90歳の運動指導に従事。女性のためのヘルシービューティをプロデュース。 2014年インターナショナルエアロビックチャンピオンシップ日本代表。 2015年学生エアロビック選手権優勝。 フィットネスウエアブランド「CLAP」ライダー。 複数のウェブメディアを立ち上げ13億円のメディア売却事業にも携わる。