筋トレする人が出世するのはなぜ?成功したい人が今すぐ筋トレをやるべき理由


「筋トレをすると出世する」という言葉を聞いたことがありますでしょうか?

見た目が筋肉質でなんだか強そう。なおかつ健康的なイメージがあるのならば、出世しそうな感じはしますよね。

そうは言っても筋トレ文化がまだ浸透しきっていない日本では、実感が湧きにくいと思います。

今回は筋トレと出世の関係について迫ってみました。

そもそも筋トレって何?

筋トレ(筋力トレーニング)と言っても、それを詳しく説明するのって意外に難しいですよね。

健康や体力維持・ボディメイク・(スポーツなどの)パフォーマンスUPなど、筋トレをするのには様々な目的があるでしょう。

まずはこの筋トレの効果を理解することが、出世との繋がりに関与してきます。

筋トレとは筋肉にある一定の負担をかけることによって、
体全体に、ストレス・代謝・筋繊維の損傷と再生・ホルモン分泌・酸素供給を起こすことをいいます。

もちろん全て体には必要なことなのですが、
ここで出世と大きく関係するのは、ホルモン分泌と筋繊維の損傷と再生になります。

筋トレでホルモン分泌!社会で戦うためのホルモンは?

筋トレによって様々なホルモンが分泌されますが、代表的なのが成長ホルモン・テストステロンです。
役割別にみていきましょう。

成長ホルモンで自信満々の身体に

例えばビジネスシーンで大きな商談があったとしましょう。
絶対に契約を取りたい状況で、自信たっぷりにプレゼンする必要があります。

そんな時、細い体と大きくがっしりした体ではどちらが自信を持ちやすいでしょうか?

もちろん後者のがっしりした体ですよね。
筋トレではこのような体を意図して作り上げることが可能なのです。

激しいトレーニングをして筋肉に負担をかけると、15分ほどして分泌されるのが成長ホルモンです。
筋肉や骨をはじめとする体の器官の成長に働いてくれます。

運動後、約2時間経つとこの成長ホルモンがたんぱく質と合成をして筋肉を作ってくれるのです。

マラソンやウォーキングでは筋肉が大きくなることはないですが、
重いウエイトなどで瞬発的なトレーニングを行うことで、筋肉にストレスを加えることが必要です。

瞬発系の短距離走の選手は体が大きいですが、マラソン選手は細いですよね。

もちろんトレーニングからの成長ホルモンだけでなく、十分な栄養と睡眠も必要です。どれか一つでも欠けてしまっては筋肉は作られません。

自信のある体を作るために、
しっかり筋トレ・栄養・睡眠をとっていきましょう。

外見・内面共に強くなるテストステロン

みなさんは男性ホルモンというものを聞いたことありますでしょうか?

男性らしい骨格や筋肉、声、そして生殖に関わってくるホルモンのことですね。

その男性ホルモンの正体こそ、このテストステロンなのです。

筋トレによって男性は精巣や腎臓、女性も少量ではありますが卵巣や腎臓から分泌されます。
テストステロンが分泌されると男性は性欲が増し、ヒゲや体毛を促進させ、骨格や筋肉が強くなります。

このテストステロンは男らしい見た目を作るだけではありません。

なんと判断能力を向上する働きもあるのです。

人間が生物として生命を存続させるためには、縄張りや家族を守る必要がありますよね。常に周囲を確認しながら適切に判断し時には反発することもある能力は、テストステロン値が高いほどあるようです。
海外では重役についている人ほど筋トレをしていると言われるのですが、見た目はもちろん内面の影響も大きいようですね。

筋トレのメリットはたくさん!

成長ホルモンやテストステロンのおかげで、心身ともにいい影響を与えてくれるのが筋トレです。

筋トレをするメリットは他にもたくさんです。

筋トレのメリット①脂肪燃焼効果

筋トレをするきっかけがダイエットという方も多いですが、筋肉が大きくなり代謝があがることで脂肪燃焼効果もあります。

筋トレで使うエネルギーは体にある脂肪なので、筋肉がついて痩せやすい体になるだけでなく、
筋トレ自体が脂肪燃焼の行動になるのですね。

重りや回数の目安としては8~12回がギリギリ上がる重さで、これおを3セット行いましょう。

また筋トレによってアドレナリンというホルモンが分泌されると、肝臓でグリコーゲンの分解が促進され血糖値が上がり、食欲も低下するのです。

筋トレのメリット②ストレス解消

筋トレによって体を動かすことでストレス解消になります。

もちろん有酸素運動でもヨガでもいいのですが、筋トレの場合は重いものを上げきったという数値的な達成感もありますよね。

筋肉に適度なストレスを与えることによってアドレナリンが分泌されやすくなりますが、
これによってエンドルフィンという神経伝達物質もたくさん分泌されるようになるのです。

このエンドルフィンはモルヒネ同様の作用があり、鎮静や多幸感をもたらしてくれるのです。

運動後のやりきった感の正体はこのエンドルフィンだったのですね。

筋トレのメリット③健康リズムが整う

筋トレをして体力を使うことによって、睡眠をとるようになります。
しっかり休むことは筋肉の成長にも重要ですが、意識して体を動かすことで、体は休もうとしてくれるのですね。

筋トレのパフォーマンスを上げたければ、食事にも気を使う必要が出てきます。
具体的にはタンパク質をお肉やお魚、プロテインから積極的に摂取したり、筋トレ前にはおにぎりやバナナで適度な糖質を取ったりします。

体にいい行動を常に選ぶようになるのですね。

筋トレをすることで健康的なライフスタイルに近づいていきます。健康的なライフスタイルが送れている人は、爽やかで印象もよく出世にも繋がりようですよね。

出世したければ筋トレ!

筋トレをすることによって心・体・ライフスタイルも変わってきます。

どんなにお金や知識があっても健康な体には到底叶わないです。そこを大切にしているからこそ、人へ人としての魅力が伝わり、出世にも繋がっていくのでしょう。

ぜひ筋トレをして出世を目指してみてくださいね。

   

ASSIST【アシスト】からのお知らせ

あなたへもっとASSISTを!

ASSISTの公式LINEでは、記事に書いていない取材の裏話や小話なども見ることできます。ぜひ、友だち登録をよろしくお願いします!

ABOUTこの記事をかいた人

aika

ASSIST編集長。早稲田大学商学部卒、競技エアロビックはじめダンス歴17年の経験を生かし4~90歳の運動指導に従事。女性のためのヘルシービューティをプロデュース。 2014年インターナショナルエアロビックチャンピオンシップ日本代表。 2015年学生エアロビック選手権優勝。 フィットネスウエアブランド「CLAP」ライダー。 複数のウェブメディアを立ち上げ13億円のメディア売却事業にも携わる。