茅ヶ崎への想いを込めた新たなるフェス「PACIFIC BEACH FESTIVAL」生粋のお祭り男の挑戦。


この夏、また新たなフェスが誕生する。

その名も「PACIFIC BEACH FESTIVAL」

夏の終わりを海とBBQ、そして音楽で楽しむことが出来る大人のフェス。

今回は湘南・茅ヶ崎で開催されるこの新たなフェスの仕掛け人、フェスティバル ディレクター 杉下正樹さんの物語です。

「フェスティバル ディレクター 」天職に出逢うまで

茅ヶ崎生まれ茅ヶ崎育ち、サーフィンをこよなく愛し、地元を愛する生粋の湘南ボーイの杉下さん。

茅ヶ崎に対する想いが全て詰まって、形となったのがこの「PACIFIC BEACH FESTIVAL」ですが、
杉下さんのここまでの道のりは決して平坦ではありませんでした。

大学を卒業した後にやりたいことが見つからず、とりあえずイベント会社に入社。
その中で自分のやりたいことを見つけようと考えていたと、杉下さんは語ります。

在籍中の2005年にイベントの仕事をスタートし、2016年は2日間で約8万人を動員。
既に国内で有数のフェスとして知られるGREENROOM FESTIVALの仕事を担当してきました。
しかし、その間に「やっぱり自分でフェスをやりたい」という想いが強くなり、今年3月に会社を辞めて独立をしました。

その後、予てから構想していた「PACIFIC BEACH FESTIVAL」の開催へ向け動きだします。

高校時代は体育祭の応援団長を務め、自作の神輿を担ぐなど生粋の祭り男でもある杉下さん。地元・茅ヶ崎×祭り(フェス)の組み合わせは必然の引き寄せだったのかもしれません。

PACIFICという名前に込められた想い

今回のフェスの名前にもなっている、PACIFIC(パシフィック)という名前は、茅ヶ崎にとても縁がある名前です。

茅ヶ崎を代表するアーティスト、サザンオールスターズの楽曲にある「HOTEL PACIFIC」や、加山雄三さんがオーナーを務めた「パシフィックホテル」、注目の若手アーティストSuchmosも「PACIFIC」という楽曲を出しています。

そのように異なる世代、かつ幅広い層から愛されているアーティスト縁の地、それが茅ヶ崎なのですね。

「PACIFIC BEACH FESTIVAL」では音楽にもこだわりを持って、老若男女が楽しめて、海で聴いて気持ちいいアーティストを厳選。
いつか茅ヶ崎出身のアーティストを集めて開催したいですね、と語る杉下さんの言葉には地元への愛が溢れていました。

楽しんでもらいたい、何故なら「お祭り」だから

「PACIFIC BEACH FESTIVAL」を開催するにあたり、毎週のように世界各地のフェスに行って勉強してきた杉下さん。

やはりロケーションを重視し、海やビーチが持っている開放的な空気、非日常感を大事にしているそうです。

大人になるとなかなか体を動かして楽しめる機会がない中、
このフェスで音楽を聞き、海で、水着で、体を動かして、疲れたら美味しいBBQでお腹を満たして、大人にも子供にも単純に楽しんでもらいたい。
そんな想いを込めたそうです。

そのためアクティビティも充実。
特設の20mぐらいあるウォータースライダーや、砂浜でのバンジージャンプなど、大人が大満足できるようなアトラクションも設置する予定。
パドルサーフィン、ヨガ等も合わせて20個ぐらいのアクティビティを用意したいと考えているそうです。

まさに、大人の遊園地さながらですね。

初めてのことばかりで苦悩や挫折をしながらも、一番楽しんでいるのは杉下さん自身のような気がしました。
そんな想いが沢山詰まった、遊び心満載で魅力的なフェスは完成間近です。

 

 

PACIFIC BEACH FESTIVAL

2018年9月15日(土) 神奈川・茅ヶ崎サザンビーチ特設会場
9:00 開場・10:00 開演〜19:00 終演
出演: Rickie-G、DJ HASEBE、Calm、KEIMA KAWAI、Licaxxx …and more
入場券 : 5,000円(税込)
※有料エリア&無料エリアあり

アーティスト:Rickie-G、DJ HASEBE、Calm、KEIMA KAWAI、Licaxxx   / and more!!
主催 : PACIFIC BEACH FESTIVAL実行委員会

■WEB&SNS
Official Site:URL:http://pacificbeachfestival.jp
instagram:https://www.instagram.com/pacific_beach_festival/?hl=ja
instagramアカウント:pacific_beach_festival
Facebookページ:https://www.facebook.com/Pacific-Beach-Festival-1829401110456512/?modal=admin_todo_tour

   

ASSIST【アシスト】からのお知らせ

あなたへもっとASSISTを!

ASSISTの公式LINEでは、記事に書いていない取材の裏話や小話なども見ることできます。ぜひ、友だち登録をよろしくお願いします!

ABOUTこの記事をかいた人

伊藤洋輔

株式会社ファミリア・エンタテインメント 代表取締役 1998年3月 群馬県立渋川高校 普通科卒。 2002年3月 立教大学、経済学部・経営学科卒。 2002年4月 新卒にて株式会社日本経済広告社(ADEX)に入社。 11年間営業を経験。1年間、朝日新聞社担当。 営業2年次、DREAM GATE(経済産業省プロジェクト)初代プロモーター、企画担当。 http://www.dreamgate.gr.jp/ 2014年4月4日 株式会社ファミリア・エンタテインメント 設立 独立後はプロポーズの瞬間を動画で残せるYES CAM®、フランス生まれのファッションサングラスnunettes、水かけ祭りWATERWARSなどのプロデュース、プロモーションを担当。 一般社団法人 日本プロポーズ協会 会長 《メディア取材》 NHK「おはよう日本」 日テレ「NEWS ZERO」「なら婚」 「情報ライブ ミヤネ屋」「news every.」 読売テレビ「あさパラ!」 TBS「Nスタ」「がっちりマンデー!!」 フジテレビ「ノンストップ!NONSTOP!」 「めざましテレビ」 テレビ朝日「お願い!ランキング」 テレビ東京「アド街ック天国」 日経MJ、日経トレンディ、AERA、他多数